2020.03.10更新

ブログを読んでいただき本当にありがとうございます

前回のブログでコロナウイルスで外出ができないためにセルフエクササイズをすることは良いことですが、

目的や自分に合った方法で適切に行っていくことが大事なことを伝えさせていただきました

本当にコロナウイルスの影響ってかなりありますし、制限もあるのは事実ですし責任ある行動をとることが

私も含めて、みんなすべきことだと思います。

しかし、この制限がある中でも何かやれることはないでしょうか?

私は今回のコロナウイルスと比べてはいけないかもしれませんが、3カ月入院生活を送っていました。

当たり前の話ですが、常に病院の中にいて決められた生活をしています。

外に遊びに行ったり、食事や飲みに行くこともできません

ちょうど桜の時期でしたがそれも見ることができませんでした

でも、そんな病院の限られた中でも、「できること!」ってあるんです

私は、リハビリをすること(当たり前ですが(笑))、読書をすること、自分の身体についての勉強(解剖学生理学運動学など医学的な勉強)などを毎日行ってきました

今も不自由なことが多いですが、その不自由な状態をどのようにクリアーできるようにするのか?

どうやったらできるようになるのか?どんなリハビリをすればよいのか?など考えて日々生活をしています。

現在の制限されている中で「できること!」を探し、実践しています。

会社員の方や、私みたいに自営業の方そして主婦(主夫)の方々色々な環境の中で大変なことが多いと思います

今の状態で自分が「できること!」を私も探していますし、皆さんも探してみてください

ブログを読んでいただき本当にありがとうございます

感想をいただきいつも嬉しく思いますし、励みになります

 

投稿者: さくま整骨院

さくま整骨院 03-6277-4052
恵比寿駅からさくま整骨院までの道のりガイド
料金のご案内 ご利用者の声
さくま整骨院BLOG 院長挨拶
facebook 提携治療院