2020.02.11更新

ブログを読んでいただき本当にありがとございます

皆さんからブログ読んでるよなどのメッセージをいただくと凄く嬉しいです

前回は「柔道整復師」「理学療法士」はどちらも厚生労働省の国家資格であるが、

働いている場所や症状や患者さんのニーズによってチョイスが違ってくるということをお話ししました

私が、お世話になっている病院のことについてお話します。

私は3月20日に事故に遭い、そのまま救急車で大きい病院(患者20名以上の入院施設があるところ)に緊急入院して手術を受けました

そのあと2か月入院→診療所(患者19名以下の入院施設があるところ)に転院して現在は通院してリハビリをしています

皆さんが思い浮かぶ病院って大きい病院ですよね?

前にも書きましたが、大きい病院って重症(1カ月以上のケガ)の患者さんも症状や色々ありますが、

1カ月くらいの入院しか出来ないのが現状です。(症状や個人的な事情があるので一概には言えませんが)

では、1カ月以上かかる患者さんたちはどうするんでしょうか?(私もそれに当てはまりました)

選択肢は大体2つです。

①自宅で静養しながら、病院に通院する

②他のリハビリできる病院、または診療所、リハビリテーション病院に転院する

私は②を病院のドクターから進められて、そのようにしました

やっぱりドクターも今から考えると心配していただけたんだと思います

それから、ドクターに言われて自宅に近いリハビリができる病院を探したのですが・・・

ちょっと長くなりましたので、

次回はリハビリができる病院探し、について書いていきます

今回もブログを読んでいただき本当にありがとうございます

 

 

投稿者: さくま整骨院

さくま整骨院 03-6277-4052
恵比寿駅からさくま整骨院までの道のりガイド
料金のご案内 ご利用者の声
さくま整骨院BLOG 院長挨拶
facebook 提携治療院