2020.01.28更新

いつもブログを読んでいただきありがとうございます

皆様から感想をいただきまして本当に嬉しいです

前回は入院していた時に、自分が落ち込んだり、人を憎んだり

色々な感情もありましたが、何とかスイッチオンされてリハビリをして行こうという

決断をしたとことまで話したと思います

本当に病院の入院ってケガでしたことある方はわかると思いますが、

色々な患者さんがいます

私みたいにケガの部分だけ痛くて基本元気な方

身体の中の部分のお病気がある方

などなど

基本的には、高齢者が多いのが現実だと思います

看護師さんや介護の方々が本当に親身になってお世話をしてくれます

食事や起きる時間寝る時間などの1日のタイムスケジュールが決まっています

それ以外の時間って全部自由な時間であるということなんです

「おーそれって良いね~寝ていてもテレビ見ていても良いんだからチョー楽じゃん!」

ってお見舞いに来てくれた友達は言っていました

しかし、私みたいにケガがあり不自由なだけで身体の中が元気な人にはとても退屈です

それも3カ月間そんな生活をしていると・・・

それで考えました

「今この時間を使って自分がやるべきことは何か?」

それは、けがを良くするリハビリを自主的にやっていくことが最も大事

次が自分の考え方だったり身体の勉強をすること(リハビリや施術など)

この時間をタイムスケジュールに組み込んで1日を管理していました

これを毎日していたことによって

リハビリや施術技術そして人間的に成長ができたと思っています

長くなりましてすみません

次回は具体的にどのように自分自身でリハビリを行っていったのかを書いていこうかと思います

いつもブログのご感想や疑問をいただきとても感謝しております

また何かあれば、お問い合わせフォームLINE@でもよいのでご連絡ください

投稿者: さくま整骨院

さくま整骨院 03-6277-4052
恵比寿駅からさくま整骨院までの道のりガイド
料金のご案内 ご利用者の声
さくま整骨院BLOG 院長挨拶
facebook 提携治療院