2020.01.16更新

ブログ読んでいただきありがとうございます

前回の④の続きです

私みたいな意思が弱い人間がダイエット成功そして維持できているのか

ということをお話ししたいと思います。

読んでいただいている皆様からは、

「入院して強制的に痩せたんじゃない」

「佐久間という人間がストイックだから(笑)」

とか意見をいただきました

確かに入院しているときは1600キロカロリーの食事だしehe

少し考え方を変えました。それがコツだと思います

それは

なぜダイエットが必要なのか?ということを考えました

 

これは各々人によって違うと思いますが、なぜダイエットが必要なのか?

それが、

MUSTになっているかということが大切です。

人の思考って

wish→なったらいいな

should→すべきだな

must→絶対にする

この3種類に分かれます

自分の場合は、結局、糖尿病とかひざの手術をしたから太ると更に痛くなる

ってことにフォーカスすることによってMUSTになりダイエットを続けることが

できています。

是非、ダイエットという目標がある方は自分の気持ちの中で

どんな風に考えていけばMUSTにすることができるのか?

考えて目標を立ててみてくださいね

あくまで気合やその時のテンション!ダイエット成功させてやるぞ~

みたいなことではありませんからね(笑)

次回のブログでは目標の立て方を書いていこうかと思います

 

 

 

投稿者: さくま整骨院

さくま整骨院 03-6277-4052
恵比寿駅からさくま整骨院までの道のりガイド
料金のご案内 ご利用者の声
さくま整骨院BLOG 院長挨拶
facebook 提携治療院